2009/09/13

耳が開いている時間に聞き流すだけ。辞書のいらない英会話[ad]

s00000007666001
【英会話教材】耳が開いている時間に聞き流すだけ。辞書のいらない英会話。
【安心の長期5年保証付】

■「勉強しない」英会話教材が人気のワケ
■ なぜ、聞き流しが今、そんなに売れているのか
 
 
 
 
 
  ■ これから始めるなら、どっちがいい? 

        【スクール】 VS 【教材】

☆ スクールに通うのは忙しくてムリ・・・
★ スクールだと値段が高すぎる・・・

☆ 教材だと続けられるか心配・・・
★ どの教材が良いか分からない・・・

…━━━━ ムリなく続けられる英会話マスター法を発見 ━━━━…

    ○ 究極!スクールと教材のイイところだけが合体 ○
                
       学習法は超簡単!「聞き流すだけ!」
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      まずはラク〜に聞き流して「英語耳」GET!
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本人にとって英語は非常に速く感じます。
リスニング力をアップさせるには、まず英語のスピードに慣れるプロセスがどうしても必要なのです。

そこで速いスピードの英語を聴く訓練が有効になります。
あのメジャーで活躍の選手も、子供の頃からピッチングマシンで高速のボールを打つ訓練を積み重ね、驚異の動体視力を得たと言います。
しかし、ただむやみに速い英語は雑音でしかありません。

弊社では長年にわたる研究の末、最も効果的に英語のスピードに順応できる「効率的なスピード」を開発。
エブリデイイングリッシュ独自の142.854%のスピードで聞いた後、ナチュラルスピードで聞くことにより、聞こえにくい発音がスローモーションで聞こえるほど聴力が活性化するのです。これが、開発した「効率的なスピード」なのです。
さらに、スピードを上げる際に違和感が出やすい声のトーンも調整。自然な感覚で動体聴力のトレーニングが無意識に行われるのです。

エブリデイイングリッシュは、ナチュラルスピードと独自の142.854%のスピードの2種類を収録した日本初の英語教材です。



コメントは受け付けていません。


Go Top